ミドリムシの健康効果は?

ミドリムシ健康法って何?

ミドリムシとは、別名ユーグレナという藻の一種です。注目されているのは、ミドリムシ特有の物質パラロミンです。体内のいらないものを吸い上げてくれるので、デトックス効果が期待でき、主に食物繊維と同じ働きをするものになります。具体的には、脂質やコレステロールが排出されるので心臓病や肥満などを予防し、免疫力をアップしてくれます。また、ミドリムシにはたくさんの栄養素が含まれており、ビタミンが13種類、ミネラルが10種類、必須脂肪酸が13種類、たんぱく質が8種類あると言われています。本来であれば、様々な種類の食材を食べて取るはずの栄養素がミドリムシに含まれているということになります。またミドリムシには細胞壁がないので、これらの栄養素が体内に吸収されやすい事もわかっています。

どうやってミドリムシを取り入れる?

ミドリムシを摂取する方法はたくさんありますが、ミドリムシと聞いて抵抗感のある方も少なくないと思います。健康法として一般的なのは、サプリメントタイプの物や、青汁に含まれている物から摂取することです。一日に飲む量も決まっていますし、管理しやすい摂取方法と言えるでしょう。最近では、ミドリムシ健康法が有名になってきていることから、様々な食べ物に含まれるようになってきています。ヨーグルトに混ざっているものや肉まん、のど飴になっているものもあります。ラーメンに入っているものもあり、見た目が緑色のようです。ミドリムシ健康法に興味のある方は、こういったもので試してみてから生活に取り入れていくと始めやすいかもしれません。

© Copyright Euglena Group. All Rights Reserved.